健康・医療

都道府県別 国民医療費ランキング【40兆8,071億円】

近年の日本では医療費が年々増加しており、今後解決すべき課題とされています。
厚生労働省の統計によると、平成26年度(2014年)には国民医療費は40兆8,071億円、国民一人当たりの国民医療費は32万1,100円にもなっています。
国民医療費とは医療機関等における保険診療の対象となり得る傷病の治療に要した費用を推計したもので、医科診療や歯科診療にかかる診療費、薬局調剤医療費、入院時食事・生活医療費、訪問看護医療費等が含まれます。
また、医療保険制度等による給付、後期高齢者医療制度や公費負担医療制度による給付、これに伴う患者の一部負担等によって支払われた医療費を合算したものです。

そこで、今回は2014年度の都道府県別に人口一人当たりの国民医療費をランキングとしてご紹介いたします。

都道府県別 国民医療費ランキング

順位 都道府県 人口一人当たり
国民医療費(千円)
国民医療費(億円)
1位 高知県 421.7 3,112
2位 長崎県 396.6 5,497
3位 鹿児島県 390.6 6,515
4位 山口県 387.5 5,456
5位 大分県 382.3 4,477
6位 北海道 381.7 20,613
7位 徳島県 379.1 2,896
8位 佐賀県 378.8 3,163
9位 熊本県 376.3 6,751
10位 福岡県 367.9 18,731
11位 香川県 366.6 3,596
12位 島根県 365.6 2,548
13位 愛媛県 361.6 5,044
14位 和歌山県 357.1 3,467
15位 広島県 356.6 10,102
16位 秋田県 355.6 3,688
17位 宮崎県 351.3 3,914
18位 岡山県 350.3 6,739
19位 大阪府 347.9 30,744
20位 鳥取県 338.8 1,945
21位 石川県 333.4 3,854
22位 兵庫県 331.5 18,366
23位 京都府 330 8,612
24位 山形県 328.2 3,712
25位 青森県 327.3 4,324
26位 福井県 325.1 2,568
27位 奈良県 323.9 4,456
28位 富山県 320 3,424
29位 福島県 319.6 6,185
30位 岩手県 316.9 4,069
31位 山梨県 315 2,649
32位 岐阜県 312.9 6,386
33位 長野県 309.7 6,532
34位 三重県 306.3 5,590
35位 沖縄県 306.3 4,353
36位 群馬県 304.1 6,010
37位 新潟県 300.7 6,955
38位 宮城県 298.5 6,949
39位 静岡県 297 11,004
40位 東京都 296.3 39,679
41位 栃木県 293.3 5,807
42位 茨城県 290.6 8,483
43位 愛知県 289.3 21,569
44位 滋賀県 288.4 4,084
45位 神奈川県 285.7 25,989
46位 千葉県 279.7 17,333
47位 埼玉県 278.1 20,131
全国 321.1 408,071

出典:厚生労働省『平成26年度 国民医療費の概況』より
URL:http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-iryohi/14/

まとめ

都道府県別の一人当たりの国民医療費第1位は高知県の42万1,700円、最下位は埼玉県の27万8,100円でした。
2014年の高知県の高齢化率(総人口に占める65歳以上の割合)は32.2%で秋田県に次いで2位ですので、高齢者人口が多いことなどが国民医療費が高い理由のひとつだと考えられます。
逆に埼玉・千葉・神奈川などは高齢化率が24.0%、25.3%、23.2%と低い数値となっています。
高齢化社会到来による医療費増大の問題は、今後私たち国民一人ひとりが考えていかなければならない問題ですね。

以上、都道府県別 国民医療費ランキングのご紹介でした。






割れない鏡リフェクス(PR)

テレビでも話題の割れない鏡リフェクスミラー
安全・鮮明・超軽量と三拍子そろった鏡です。

ガラス製カガミの1/6の重量
大型鏡で起こる歪みがない0.025mmの特殊フォルム使用