パソコン 家電

話題のHUAWEI MediaPad T2 7.0 Proのレビュー

今話題の7インチAndroidタブレットHUAWEI MediaPad T2 7.0 Proの実機レビューです。

このタブレット、2万円台と格安ながら画面解像度はFullHDで1920×1200ピクセル表示、SIMフリー対応で電話もできるという優れもの!
早速実機を手に入れて試してみました。

HUAWEI MediaPad T2 7.0 Proのスペック

187.4 mm × 105.8 mm × 8.2 mm
約250 g
ホワイト、ブルー、ゴールド
Android™ 5.1 / Emotion UI 3.1
4,360mAh
7inch
1920 x 1200ドット
メインカメラ:1300万画素
インカメラ:500万画素
通信速度
下り(受信時)最大:150Mbps (LTE)※1
上り(送信時)最大:50Mbps(LTE)※1
FDD-LTE: B1/3/8/19/26/28
TDD-LTE: B41
UMTS: B1/6/8/19
WiFi: IEEE802.11 b/g/n 2.4GHz 準拠
Bluetooth: V4.0
GPS、環境光、加速度、電子コンパス、指紋、ホール、近接
Nano SIM対応
RAM:2GB / ROM:16GB

画面解像度はFull-HDの1920×1200ピクセル表示が可能で、映画などの動画を見るときもイイ感じに使える。
通信機能はSIMフリースマホと変わらない感じで、格安SIMを入れて運用するのに向いてます。最近では複数のSIMカードをシェアできる格安SIMもあるので、スマホとタブレットをそれぞれにSIMカードを入れるってのもアリですね。
通話機能もあるので、スマホ代わりに使うこともできます。
WiFiはIEEE802.11 b/g/n と2.4GHz帯しか使えないませんが、SIM運用の補助としてWiFiを利用する分にはあまり問題は感じないかも。
SIMカードスロットはNanoSIMなので、最近のスマホと同じですね。格安SIMを手に入れる際はご注意を!
GPSなど各種センサーもついているので外出先で地図を見たりといった運用にも適しています。
この機能で2万円台前半というのは驚きです!

動画やゲームはどんな感じ?

実際に話題のPPAP動画をyoutubeで再生!1080Pでサクサク動きます。

さてさて皆さんが気になるだろう、ゲームはどうなのか?
ポケモンGoを入れて試してみました。
結果・・・・問題なくバッチリ動きますネ!
スマホのバッテリー持ちが気になる人は、SIMカード入れてポケモンGo専用端末にしてしまうのもアリかも!?
単純比較はできませんがバッテリー容量が4,360mAhとiPhone7の倍以上もあるので、結構電池が持つかもしれません。
GPSとセルラーつきタブレットなのでポケモンGoにピッタリですね。

※ゼニガメげっつ!
CPUはSnapdragon 615とミドルレンジですが、問題なく動いています。

何かと便利な指紋認証機能

2万円台と低価格タブレットなのに指紋認証もついています。
タブレットの側面にある指紋認証エリアを軽くタッチするとスリープ状態から復帰します。
反応もなかなか良く、認証ミスは少ないです。

格安SIMが使えて音声通話もできる

MediaPad T2 7.0 Proはドコモ系とau系の格安SIMが使えます。
ドコモ系の場合は音声通話までできちゃいます!注意点は、au系では音声通話できませんので、音声通話もしたいならばドコモ系を選んでくださいね。
今回、実機検証はイオンモバイルのSIMで試してみましたがバッチリ動作しています。

端末管理の電源プランで電池を節約

Huaweiの端末管理アプリで電源プランを変更して、電池持ちをよくすることができます。
普段はスマートモードを使って問題ないですね、画面では電池68%で14時間45分利用できると表示されてますがスゴイですね。

この端末管理アプリでは、不要ファイルを一括で削除できたり、通信料のランク表示ができたりとなかなか便利です。
「端末管理」というアイコンが画面上にあるのでタップして使ってくださいね。

気になるiPad miniとの比較は?

小型タブレットといえばiPad miniを検討されている方も多いでしょう。
スペック面では画面解像度やCPUパワーなど全体的にiPadが優れていると思われますが、iPad mini 4の32Gのセルラーモデルの場合、税込みで6万円くらいします。128Gだと7万円強!
値段が違いすぎますね!!
Huawei MediaPad T2 7.0 Proのストレージ容量が少ないのはMicroSDカードを別途購入してカバーできます。
128GのマイクロSDカードで5,000円位、64Gだと2,500円位ですので、トータルでもコスト優位性があります。
Webコンテンツやゲームなどの利用が主体であればSDカードはそれほど必要ないかもしれません。

この冬一番おすすめタブレットはHUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro!

最近ではスマホもかなり大きくなりましたが、やは7インチタブレットは画面が大きく見やすいです。
老眼がでててきてスマホの文字がツライ方や、動画などのコンテンツをもう少し大きな画面で見たいかたには特におすすめです。
10インチ程度の大画面タブレットは家で利用するには便利ですが、外に持ち運ぶとなるとこのサイズがぴったり!
お値段も2016年12月時点で22,500円位と非常に安いです!
まだ小型タブレットをお持ちでないかたはこの冬、試しに使ってみてはいかがでしょうか?

※2017年1月時点で、18,000円前後と更にお得になっています。

Huawei 8インチ タブレット MediaPad T2 8.0 PRO ホワイト ※LTE,Wi-Fiモデル RAM 2GB/ROM 16GB【日本正規代理店品】

割れない鏡リフェクス(PR)

テレビでも話題の割れない鏡リフェクスミラー
安全・鮮明・超軽量と三拍子そろった鏡です。

ガラス製カガミの1/6の重量
大型鏡で起こる歪みがない0.025mmの特殊フォルム使用