パソコン インターネット

使えるアバター作成サイト5選(2017年)

ホームページの作成時に、自分の写真の代わりにアバターを表示させるケースってありますよね~

自分の素顔を出したくないけども、なんとなく親しみを持ってもらうためには、作者の雰囲気を出すことは重要です。

そもそも、アバター(avatar)とは、自分の分身なのです。

ちょっとしたアバターが必要だったので、アバター作成のサービスサイトをまとめてみました。

1.Anichara

http://designalikie.com/anichara/

イラスト系のアバターが作成できます。

服やアイテムは少なめですが、顔はしっかりと作成できると思います。

 

2.Charatore

http://designalikie.com/charatore/

こちらは、100万通りの組み合わせで、似顔絵を作成できるサイトです。

自分のアバター作成に最適です。

ちなみに、個人で利用する分にはフリーですが、企業での利用の場合は、有料となります。

3.似顔絵イラストメーカー

http://illustmaker.abi-station.com/

手書きのようなアバターが好きだったり、必要な場合にはいいかも知れないサイトです。

髪や目などの色を、自由に選択できるのがいいですね。

4.アメーバピグ

https://pigg.ameba.jp/

アバターと言えば、アメーバピグかもしれません。

登録すれば、自分のアバターが作成できますが、1人1個のアバターなので、用途によっては不便化もしれません。

アバター作成以外に、自分の家や庭、島、農園などビグ(アバター)を利用した色々な遊びがあります。

筆者も随分前に、ピグにハマっていたので、今回久しぶりにログインしたところ、すごい部屋とすごい島が残っていました。

5.FACE YOUR MANGA

http://www.faceyourmanga.com/editmangatar.php

万人受けしそうなアバターが作成できます。

おそらく、システムが海外のものなので、オペレーションは全て英語で書かれています。

作成したアバターは、メールを登録する事により、メールが送られてきて、ダウンロードが可能になります。

まとめ

まだまだ、無料で作成可能なアバターのサイトは複数ありますが、筆者のおススメはこの5選です。

他は、女性専用の可愛いアバター作成専用や、萌え~っという感じのアバターが作成できるサイトもあります。

自分の分身のアバターをサイトに載せる事により、自分もホームページに愛着が持てますし、そのアバターがネットの世界の自分になりますので、ぜひ作成してみてはいかがでしょうか?





割れない鏡リフェクス(PR)

テレビでも話題の割れない鏡リフェクスミラー
安全・鮮明・超軽量と三拍子そろった鏡です。

ガラス製カガミの1/6の重量
大型鏡で起こる歪みがない0.025mmの特殊フォルム使用